ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

シルバーリード ハンズ SK150 編機 針抜き棒交換

珍しく編機の整備依頼がありました。

編機って「昔は持ってた」ってよく耳にしますが、最近は使ってる方かなり少ないようですね。昔の街の写真とかで編機・編物教室なんて看板写ってるのよくありますよね~。それだけ流行ってたってことなんでしょうね。

さて、今回お預かりしたのはシルバーリードのSK150です。

編機の整備でまず気になるのは針抜き棒。シルバーに限らずブラザーの編機もほとんどがこの針抜き棒のスポンジがボロボロに劣化しています。

本体から針抜き棒を抜き取ります。
SK150_140206_5.jpg

裏返してみると・・
SK150_140206_4.jpg

手前が劣化したもので、奥が新品の針抜き棒。違いは一目瞭然ですね。
SK150_140206_3.jpg

シルバーリードはこのSK150(部品はSK151用)の針抜き棒が出荷出来るとの事で助かりました。メーカー対応が終了しているブラザーの編機に関しては、スポンジ部分を別のものを流用加工する方法で対応させていただいてます。

手前のメモリシートが剥がれていたので、貼り直すためにメリヤス針を抜き取ります。
SK150_140206_1.jpg

数十本あるメリヤス針を抜いて、または差し込んでいくこの作業は根気が要ります。

メリヤス針の曲がりや錆もチェックしておきます。

SILVER REED SK150
SK150_140206_2.jpg

この度はミシンテックへの修理をご依頼いただきありがとうございました。


スポンサーサイト
[ 2015/04/21 23:52 ] 編機 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: