ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話
月別アーカイブ  [ 2012年01月 ] 

≪ 前月 |  2012年01月  | 翌月 ≫

JUKI MO-113

JUKIの3本糸ロックミシン、MO-113が軽い焼きつき状態で入ってきました。買ってから5年以上ほとんど使わなかったやつを借りて、使ってたら動かなくなったとのこと。無注油状態でいきなり使ったから焼きついたようです。

症状としては、とにかくはずみ車が重い。動かなくなる時にちょっと焦げ臭くなったとのこと。この匂いは動きが重くなった時にモーターに負担が掛かったため、モーターの焼けた匂いかもしれませんね。

主軸の一部がちょっと焼きついて、動きが悪くなっていたので分解して軽く磨いておきました。各部の注油もして動きはとっても軽くなりました。

長期間しまっていたミシンを再び動かす際は、必ず各部の注油を行って下さい。また、長期間保管する際は保管前の注油もお忘れなく。

JUKI MO-113
_IGP6959.jpg

MO-113の外装を外した状態
_IGP6951.jpg

MO-113の糸調子器。レインタイプの糸通し構造になっていて、レインタイプは押さえの上げ下げに連動して、糸調子皿が開いたり閉じたりします。本縫いミシンの糸調子器と同じような構造ですね。レインタイプは糸溝にスーッと通すだけなので簡単ですね。MO-113や114シリーズは糸調子器が前面カバー裏にセットされています。
_IGP6955.jpg
スポンサーサイト
[ 2012/01/30 22:37 ] ロックミシン | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: