ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

シンガー コンピューター 7900DX 異音と糸巻き軸糸がらみ

ブログをご覧頂いたお客様から、「下糸巻きの糸がらみと変な音がする」と、修理依頼のメールを頂きました。「長い事使っているのでメンテナンスも」との事。

お仕事で使われてるそうで、お見積もりのOKを頂いてから、代替機を抱えてさっそくお伺いさせて頂きました。

シンガー7900と言えばクルクル模様選択。前記事のSRE-1300と比べると、ミシンの進化を垣間見るようで楽しいですね。

そーいえば今お預かりしてる7900DXもありまして、今年に入ってすでに4台の7900DXを作業させていただいてます。ちょうどそういう時期なのかな(´σ `)?

まぁそれぞれ症状は違いますけどね。

外装を外したらこんな感じ。
79DX_160118_1.jpg

釜底のカバーを外したら・・さすが、お仕事で使われてるだけあります。水平釜のミシンは釜周辺にどうしてもゴミが溜まりやすいんですよね。
79DX_160118_4.jpg

糸調子器周辺の埃や糸がらみは、縫い調子にも影響する場合があります。
79DX_160118_2.jpg

たまにはクリーニング後の写真も御紹介させていただきましょうかヽ(´∀`)ノ
79DX_160118_3.jpg

異音の原因はこのモーターの張りを調整するローラーでした。
79DX_160118_5.jpg

これ、キュルキュル・・といやな音がするんです。このボディを使ったミシンに良くあるトラブルなんですが、分解後、クリーニングしてから注油して組み直します。

今回は上糸の繰り出しローラーからも若干異音がしてたので、同様の作業をさせていただいてます。

糸がらみと異音、どちらも難しい作業ではなかったのですが、今回は内部のクリーニング作業に時間を多く使わせていただきました。

SINGER COMPUTER 7900DX (作業後)
79DX_160118_6.jpg

これからもこのミシンでいい作品を作り続けて下さり。

この度はミシンテックへ修理のご依頼を頂きありがとうございました。

福岡市東区シンガーミシンの修理はミシンテックまで。
スポンサーサイト
[ 2016/02/02 23:56 ] SINGER | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: