ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

ブラザー MOC2000 CP963 下糸巻き軸固着

ブログをご覧頂いたお客様から、下糸が巻けないとのことで夜間にご依頼をいただきました。
とてもお急ぎのようで、事情をお伺いしたところ、翌日夕方には大阪に向かうので、それまでに仕上げて欲しいとの事でした。
同じ市内でしたが、ちょっと離れた区域の方。
翌朝一番にお伺いしてと思ったのですが、間に合わないといけないので当日お伺いさせていただくことになりました。

下糸巻きの軸ががっちり固着、整備もして欲しいとの事でしたのでお預かり。

分解して下糸巻き部分を取り外します。(取り外した状態=右上)
MOC2000_160505_1.jpg

赤→部分の白濁した部分が固着の原因。
このように油が白濁して糊状になる場合と、錆による固着がありますが、この白濁が意外と厄介で、このように分解する必要があります。
白濁した部分をきれいに落としてから注油をして組み立てます。
MOC2000_160505_4.jpg

本体に組み付け完了。(=右上)
MOC2000_160505_2.jpg

上軸に錆が見られましたので、保管場所の湿気が今回の故障原因のようです。
MOC2000_160505_3.jpg

brother MOC2000 (CPS963) 修理完了後
MOC2000_160505_5.jpg

翌夕方、お約束の時間までに納品することが出来ました。

とても愛着がおありのようで、大阪まで新幹線で抱えて行かれるとの事。
けっこうな重さがあるんですが、大丈夫だったかな?

この度はミシンテックへ修理のご依頼をいただきありがとうございました。

福岡市東区ブラザーミシンの修理はミシンテックまで。
スポンサーサイト
[ 2016/07/14 04:19 ] brother | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: