ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

JUKI HZL-K30 カロス30 糸調子不良

ブログをご覧頂いたお客様が、大宰府から持ち込んで下さいました。

カロスシリーズと言えばJUKIでも割と新しいシリーズ。
なのでまだ修理に入ってくる機会は少ないですね。
今回のも修理ではあるんですが、初期不良になるのでは?という症状。

上糸の調子が悪いとのことで、調べたら上糸テンション部分の不具合。
ダイヤルで調整してもうまくいきません。
自動糸調子ではなく、標準糸調子タイプなんですが、常に上糸が緩い状態です。
さらに押さえを上げても、上糸が開放状態になりません。

調べてみると上糸テンション部分の組み方が悪いようです。
買ったそばからこのような状態で、購入店に何度か持って行ったそうですが、糸の掛け方が悪いのでは?とか色々言われて相手にされなかったそう。
これって販売店がその時メーカーに送ってれば、初期不良で保障対応してもらえたと思うんですが・・

何か最近JUKIのミシンってバラつきが多くなったような・・
ま、あくまで私の思いではありますが。

上糸調子器を分解して組み直すことになりました。
K30_160603_1.jpg

外した部品はクリーニングとグリスアップ後に組上げました。
K30_160603_2.jpg

一旦仮組みして試し縫いをします。
いい感じに仕上がってましたので、再度カバーを外して整備を進めてまいります。

糸調子の悪い状態でもずっと我慢して使って来られたんですね。
使用感のある釜周辺には埃が溜まってました。
K30_160603_3.jpg

まだ新しいせいか、上軸周辺はきれいですね。
K30_160603_4.jpg

基板類は背面に収まってます。基板に付いた埃の除去も済ませます。
K30_160603_5.jpg

JUKI HZL-K30 カロス30 (修理完了後)
K30_160603_6.jpg

今までの経緯から諦め半分で持込んで下さったので、大変喜んで頂きました。
せっかく購入されたミシン、気持ちよく使っていただきたいですからね。

この度はミシンテックへ修理のご依頼をいただきありがとうございました。

福岡市東区JUKIミシンの修理はミシンテックまで。
スポンサーサイト
[ 2016/08/03 14:56 ] JUKI | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: