ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

開聞岳のふもと

休みが明けてバタバタしてます。

今年もお盆休みは鹿児島の指宿に行ってきました。
11日の午前2時前に出発して、下道を走ります。

熊本の国道3号線を走ってると、橋の前後がことごとく段差が出来てる。
地震の爪あとがまだまだ残ってますね。

八代の手前でちょっと寄り道。
ちょこっと撮影してたら先へ進むのが遅れて、八代から南九州道に入ります。
有料区間は一部で、津奈木まで延びててずいぶん便利になりました。

鹿児島県に入って、西方の有名撮影地に寄ります。
ここに来るのも10数年ぶりかな?去年も通ったけど大雨でしたからね。
貨物列車を待ってると、北九州の知人がやってきました。
こんなところで合っても、お互い驚く事も無いのがこの趣味ならでは?

「温泉にでも寄って・・」なんて話で、川内高城温泉のマル善がおすすめとのこと。
10数年前に行った事あるんですが、ロビー付近に何やらあるらしい。
前はこれと言って無かった様な・・去年も行きかけて止めたから寄って見ましょう。

なるほど~電車のグッズやら模型がいっぱいでした。
どうやらオーナーさんが好きみたい。
お風呂は貸切状態でのんびりさせてもらいました。

もう1件、ラーメン屋さんも教えてもらったので、寄ってみました。
湯之元にあるそのラーメン屋、名前は忘れたけど確かにおいしかった!
鹿児島でラーメンってあんまり食べないんですが、ここはよかったです。

寄り道寄り道で指宿に着いたのは夕方5時前。
まぁそれでも思ったよりは早く付いたかな?

翌朝は早くに目が覚めたので、始発から撮りに行ってみます。
指宿の1つ先、山川という駅からの始発は4時42分。
こんな朝早くから走ってるなんて今の今まで知りませんでした(;゜0゜)

8月12日

西頴娃発のこのディーゼルは、5時43分にここ最南端の駅にやってきます。
この区間ではこれが始発になります。
西大山_160812_1

枕崎方面の始発まで撮って、定番の陸橋上に行ってみました。
が、朝から気温が高いせいか、上がり始めた太陽の周りには雲が掛かってます。

雲は低いとこだけだったので、太陽が上がるにつれて朝の光が差し始めます。
それでも開聞岳は白っぽくはっきりしません。
東開聞_160812_1

帰りに山川で鹿児島に向かう黄色の4連を写したら、後ろの2両が先月末に工場で検査を終えてピカピカになったやつでした。
あ~あ、山川に到着するのを写しに行けばよかったな。

8月13日

この日も山川発の始発を撮りに行ってみます。
この列車、指宿で停泊していて、時間になったら回送で山川に向かいます。
ピカピカを期待して指宿駅に行ってみると、ビンゴ!

山川で出発を待つピカピカの黄色いなのはな。
山川_160813_1

ここ、JRで最南端の有人駅だったんですが、今年の春から無人になりました。
「JR最南端の有人駅」の標柱は、文字の部分に板が貼られて目隠しされてます。

最南端の駅に御来光~なんですが、この日も低い位置には雲が・・
西大山_160813_1

開聞岳バックで撮る定番の陸橋から反対側を見るとこんな感じ。
右手に見える奇岩は、地元でムーミン山とかスヌーピー山とか呼ばれてます。
確かに、ある方向から見るとスヌーピーが横になってる姿に見えなくも・・
その奥の山は対岸の大隅半島です。
大山_160813_1

夜明け頃の雲はすっかり晴れて青空に。この日は開聞岳もくっきり見えます。

ここはすっかり秋の風景になってました。トンボも飛んでますヽ(´∀`)ノ
東開聞_160813_1

上のを撮ってから定番地の陸橋へ。
同じ列車なんですが、短い区間でもゆっくり先回り出来ちゃいます。
大山_160813_2

また戻って今度は芋畑から。
東開聞_160813_2

天気もいいし、上の列車を先回りして頴娃の鉄橋でもう一度撮りました。

こちらは西頴娃で交換した枕崎発の列車。
頴娃_160813_1

帰り道、上の列車を先回りしてまた定番地で撮ってから、4連の黄色を撮って帰ります。指宿での行動パターンはいつも同じなんですよねぇ。

いったん帰って、ピカピカの時間に合わせてまた山川にやってきました。
山川_160813_3

15日の朝6時前に指宿を発ちました。
いつもなら市内を錦江湾沿いに桜島を見ながら国道10号線を帰るんですが、今回は久しぶりに入来や宮之城を経由して帰ります。
大口の曽木の滝に寄って、国道267号線を人吉に抜けました。
前は峠道でずいぶん時間が掛かった記憶があるんですが、久七トンネルというのが出来て抜けるのが楽になりました。

人吉からは球磨川沿いを走りますが、途中、球泉洞に寄り道。
球泉洞とは鍾乳洞なんですが、目的は駐車場に置いてある保存機関車。
最初は道路の反対側、道路沿いに置いてあったんです。
しばらくして姿を消してしまい、解体?と思ったら綺麗になって今の場所に。
熊本の甲佐町から出ていた森林鉄道で使われていたとか。

その甲佐町にある実家で17日朝まで過ごし、今年のお盆休みは終わりです。
いつもの事ですが、お盆が過ぎたら夏も終わったなぁと、ちょっと寂しい気分。
スポンサーサイト
[ 2016/08/23 02:31 ] 鉄道写真 | TB(0) | CM(4)
お疲れ様です。夏の指宿良いですね!しばらく休暇取って一週間くらい居たいですね、(寅さんみたいに)東京駅から新幹線で6時間くらい?ですか?昔はブルトレはやぶさで22時間、凄いですね!
[ 2016/08/23 22:38 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ちょうどBSでやってた寅さん見終わったとこでした。
指宿はのんびりするならいいとこだよ。
安い民宿もいっぱいあるし、温泉もいっぱいあるし、景色もいいし。

そーいえば今は東京から新幹線で行けちゃうんだよね。
ま、飛行機ならもっと早いけどね。
[ 2016/08/23 22:58 ] [ 編集 ]
開聞岳のふもと
そうですね!東京から鹿児島まで新幹線で往復6万円くらい、飛行機ならその半分以下で時期によって行けますからね、いつかゆっくりしに行きたい次第です。
[ 2016/08/24 04:35 ] [ 編集 ]
Re: 開聞岳のふもと
今は列車の旅も面白みが無さそうなんで、飛行機でパッと行って、目的地でのんびりってのもいいかもね。

ところで東京は台風大変やったみたいやね。
先日写真送ってもらった白い西武電車も土砂崩れに巻き込まれたようで。

[ 2016/08/24 22:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: