ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

筑肥線の検測電車

昨日は先日ご予約いただいたミシンのお届けがあったのですが、お客様が夕方のお届けを希望されたので、時間が空いてしまってさ~どうしよう・・(いつも暇なくせに)

午後から筑肥線電化区間に検測電車が走るようだったので、のんびりと西へ向かってみました。この検測電車はJR西日本から年2回借りて、九州内各地の電化路線を走っています。架線や信号とかの電気系統の検査をするようなんですが、詳しいことは知りません。

九州内は主に交流で電化されているのですが、ここ筑肥線だけは地下鉄との相互乗入れの関係から、九州のJR線では唯一の直流電化区間になっていて、JR九州の中では異色な路線になっています。この検測電車は交流も直流も両方走れる交直流電車なんです。顔つきは昔の特急電車みたいなんですが、色が地味なのが事業用車両らしくていいですね。

この筑肥線は独立して電化されていて、途中は非電化の唐津線を通って回送されるんですが、その区間は走れないので、ディーゼル機関車に引かれてやってきます。

電気検測車クモヤ443。屋根の上には検測用出窓や照明などが賑やかに並んでます。
クモヤ4

福岡空港行の筑肥線電車と顔合わせ。検測車は地下鉄には入らずに姪浜で折返し。
クモヤ

トンネルを抜ける検測電車。筑肥線電化区間はカーブと小さなトンネルが多いです。
クモヤ3
スポンサーサイト
[ 2012/02/11 11:27 ] 鉄道写真 | TB(0) | CM(3)
懐かしい感じ
検測車と言えば、JR東日本のE491系(通称East i-E)を見慣れているせいか、この写真見てびっくりしたというか、レトロと言うか、かわいいと言うか。
JR九州の車両じゃないみたいとか、いろいろ思っちゃいましたー。
この色合い、懐かしい。
昔の常磐線見ているようです。あぁ、国鉄。
[ 2012/02/11 22:39 ] [ 編集 ]
国鉄色
のりちゃんさんこんにちは。
イーストアイですか~あの車両は最新顔ですねー
実物は見た事ないですが・・
この検測車は国鉄時代からずぅ~っとがんばってる車両なので、昭和なスタイルですよね。
常磐線といえば九州は常磐線のお下がり電車がいっぱい走ってますよ。
2000年のミレニアム記念として、国鉄時代のピンク色に戻した車両も、1本だけですが走ってますよ。昔常磐線で走ってたのと同じ色のやつです。
けどこの車両も今度のダイヤ改正で保留車になるそうで、もう走る姿は見れなくなるかもです。
[ 2012/02/12 11:33 ] [ 編集 ]
常磐線のピンク
そうか。あの車両たちは九州に渡っていたのか!
しかし、遠い所まで回送されたなあ。
線路は続くよ、どこまでも♪
保留車になるだけマシかもしれません。ウチの方でなら「廃車」ですから。
JR東は、お金持ちのせいか(?)、新型車両への移行が早くて・・・。
おまけに新しい車両は通勤列車みたいなのばかりで、旅の風情が失われていきます。
[ 2012/02/13 04:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: