ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

手持ちハンドルの破損にご注意下さい

年末で皆さんお忙しい時期かと思います。
大掃除で「久しぶりにミシンを出してみた」と言う方もおられるのでは?

ここ最近、ミシンを持ち運ぶ際に使う、手持ちハンドル(取っ手)の破損による修理のご依頼が数件ありました。

そのうち一件のお客様は「ミシンが足に落ちて痛かったー」との事。
幸い低い位置で、持ち上げてすぐだったから「痛かった」で済んだようです。
10kgはあるミシンですから、高い位置からだったら「痛い」では済まなかったかも。

年末のこの忙しい時期に、怪我でもされたら大変です。
もちろんミシンの破損も考えられます。

今一度持ち手部分にひび割れや取付け部のネジ緩みが無いかご確認下さい。

ミシンを持ち運ぶ際は一気に持ち上げるのではなく、じわりと持ち上げて低い位置でそろりと運ぶのが良いのかもしれません。

余裕があれば手持ちハンドルだけに頼らず、片手はハンドル、片手はミシン本体を下から支えてあげるのも良いかと思います。
その際、ミシンを降ろす際は手を挟まないように注意して下さいね。

取り付け部分が破損した手持ちハンドルの一例。
持ち手_161225_1

以上、ミシンテックからのお知らせとお願いでした。
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: