ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

ブラザー BC-6000 CPS52 動きが重い 

前記事で納品待ちの分、年越しかな?なんて書きましたが、先ほど御連絡をいただき、明日の納品となりました。これで年内分は全て済ませる事が出来そう。

今回のブラザーBC-6000ですが、CPS52シリーと言って、手芸屋さんでよく取り扱われてる機種。今回のも手芸屋さんで購入されたそうです。

長いこと使ってなかったそうで、ようやく手芸する時間が取れるようになって、久しぶりに出してみたとの事。そしたら動きが重かったと言うのがご依頼の理由。

若干固着も見られますが、他にも理由が有りそう。
まぁ、いずれにしろ[久しぶりに動かす時は整備してから]がいいですね。
油の切れた状態で久しぶりに動かすと、焼きつきの原因にもなりますからね。

見たらあちこち糸の食い込みが見られます。
これも動きを悪くする原因ですね。

外装を外します。
BC6000_160908_3.jpg

CPS52はフレームが薄いので、安定感が無いので寝かせての作業になります。
BC6000_160908_4.jpg

赤→部分にぐるぐる糸が巻き付いてます。
BC6000_160908_1.jpg

下糸巻きの台座(実際は裏側)にも糸がぐるぐる。
BC6000_160908_2.jpg

天秤にも糸がぐるぐる。
数種類の糸が絡んでますが、天秤の糸がらみは新たに糸を巻き込むんです。
BC6000_160908_5.jpg

糸絡みを全て除去して、各部注油してあげると動きが軽くなりました。

あ、作業完了後の写真撮り忘れてました(つД`)ノ

今回ご依頼頂いたお客様は、近所の保育園の方。
度々お世話になってる保育園、先月から園で手芸教室が始まりました。
園に通われてる保護者の方からの希望も多かったようです。
ミシンを使われる方の裾野が広がるのは嬉しいですね。

この度はミシンテックへ修理のご依頼をいただきありがとうございます。

福岡市東区ブラザーミシンの修理はミシンテックまで。
スポンサーサイト
[ 2016/12/27 16:40 ] brother | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: