ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

JUKI MO-766 4本糸ロックミシン 糸調子不良

先週末くらいからようやく梅雨らしい天気になった福岡市。
週末にはまた晴れ間が出るようですが・・

日曜日はMotoGPオランダの決勝でした。
ペトルッチが最後までトップ争いは見ごたえありました。
バックマーカーが居なければもしかしたら・・
雨のペトルッチが最近ドライでも速さを見せてますね。

さて、久々の更新(最近毎度の事ですが)です。
こんなに更新頻度低いのに、ちゃんと見てくださってるようで、今週もブログをご覧いただいての修理のご依頼を、立て続けにいただきました。
ありがとうございます。

さて、今回ご紹介するJUKIのMO-766ですが、異色のロックミシン。
と言うのも電子制御=電子ミシンなんです。
他メーカーにも多少存在しますが、JUKIではこのMO-766だけ?
この後普及しなかったですね。
価格も高くなりますし、それだけの良さが無かったとも言えるでしょうか?

このように外装を外すと電子基板が現れます。
モーターも回転センサーの付いたものになります。
MO766_161021_5.jpg

コントローラー一体型が多いロックミシンですが、この機種は別々。
電源コードと、ピンプラグ式のフットコントローラー(赤→部)を使用します。
MO766_161021_4.jpg

糸調子器も複雑な作りになっています。
右側一番上ににあるダイヤルを普通ロック、巻きロック等切り替える事により、それに合わせた糸調子に機械が合わせてくれるようになっています。
ただ、この部分は電子制御ではなくあくまでアナログです(笑)
選択はLEDランプが知らせてくれます。
MO766_161021_6.jpg

さて、今回の糸調子不良の原因ですが、テンション部分への埃の詰まり。
まーそれ以外にもテンションのバネの経たりもありますが・・
針板にも不具合があって、そちらも一因だったのですが、もうこの機種はメーカーの部品供給は終了しています。今回は修正で済ませました。
MO766_161021_2.jpg

選択ダイヤルとの連動もありますので、なかなか複雑な作業になります。

古い油脂類や埃などを落として、各部に注油していきます。
MO766_161021_7.jpg

これで動きも軽やかになりました!

JUKI MO-766 4本糸ロックミシン (作業完了後)
MO766_161021_1.jpg

ここで一つ注意!
時折ネットオークションでも見かけるMO-766。
基板、モーターと言った重要な部品もメーカーの部品供給は終了しています。
中古購入検討されてる方が居ましたら、頭に入れておいたほうが良いかと。
修理出来ない可能性もありますので。

この度はミシンテックへ修理のご依頼をいただきありがとうございました。

福岡市東区JUKIミシンの修理はミシンテックまで。
スポンサーサイト
[ 2017/06/27 08:38 ] ロックミシン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: