ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

JUKI ザ・ミシン HZL-7900 異音

こちらは手芸屋さんご紹介で何度かお世話になっているお客様。
今回はお嬢様所有のミシンを見てほしいとの事。
久しぶりにお預かりするHZL-7900です。

HZL-7000から始まったこのシリーズ、この7900まで長く親しまれたミシン。
形態はそのままですが、ボタン形状等7900は新しさを感じます。
手元ランプがLEDになってるのも新しさを感じる一因でしょうか、最近のミシンはLEDが当たり前になっますけどね。

シリーズには文字縫い出来る機種もありますが、7800からこの7900と最後の方は基本縫いメインの機種のみとなっています。

家庭用ミシンが水平釜全盛の時代に、タテ釜全回転構造を守り続けた機種。
もちろんJUKIでも、このシリーズ以外は水平釜になっていました。

異音がするとのことで、伺って動かしてみるとギシギシすごい音。
一番は釜の油切れが原因です。
金属を引きずる音ですが、全回転タテ釜の場合下糸の調子に大きく影響します。

このシリーズ、底のカバーを外すとご覧の通り、基本寝かせての作業になります。
7900_171220_1.jpg

各部油切れの症状があったので、全体的なオーバーホール作業となります。

JUKI THE MISIN HZL-7900 (修理完了後)
7900_171220_2.jpg

この度はミシンテックへ修理のご依頼をいただきありがとうございます。

福岡市東区JUKIミシンの修理はミシンテックまで。
スポンサーサイト
[ 2018/04/08 14:46 ] JUKI | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: