FC2ブログ
ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

ブラザー コンパルDX ZZ3-B756 糸調子不良 下糸巻き軸固着

福岡市も梅雨入りが発表されました。
今年は例年に比べちょっと早いようです。

雨の日は屋内でのんびり手芸をして過ごしてはいかがでしょうか?
そして調子の悪いミシンはミシンテックにお任せ下さい(笑)

ブログをご覧頂いたお客様からブラザーコンパルの修理のご依頼です。
コンパルはこれ以前、これ以降も長く使われるペットネーム。
でもコンパルと言えばやはりこの形。
ダイヤル式模様選択から、センサータッチ式模様選択になったモデル。
センサータッチと言ってもフェザータッチではないですが・・
しかも一方向にしか選択出来ないので、選び損ねたらもう一回り。
さすがに時代を感じてしまうというか、ダイヤル式の方がいいような・・
まー当時は売りの一つだったんでしょうね。

スピード調整はこのモデルまで3段切替のボタン式。
この後無段階スピード調整の、レバー式になったモデルが登場します。

さて、修理の話に参りましょう。
糸調子が悪いのと、下糸巻きの軸が固着していてまったく回転しません。
各部開けながら確認してみます。
コンDX_160428_1

よくある釜の下側ではなく、上側が外れるようになっています。
埃や糸くずを除去して、グリスを拭き取ったのち溶剤でクリーニング。
画像はまだ作業前の状態です。
クリーニング後注油するんですが、釜の油切れは糸調子にも影響します。
コンDX_160428_2

背面側からミシン上部を覗き込んだ状態で、右上の白いダイヤルが上糸調整。
糸調子の不具合は、この糸調子器周辺に原因がありました。
ネジ緩み、バネのへたり、糸受皿への埃の混入等色々な原因があります。
コンDX_160428_3

下糸巻きの軸は分解後クリーニングして注油で軽くなります。
劣化していたゴム輪と、変形していたボビン受けのピンを交換します。
コンDX_160428_4

針軸が若干右寄りになっていたので位置調整もしておきます。
色々ありましたが、大まかな原因は油切れによるもの。
まだまだ使えるミシンですので、こまめにメンテナンスされる事をお奨めします。

brother COMPAL DELUXE (ZZ3-B756) (修理完了後)
コンDX_160428_5

この度はミシンテックへ修理のご依頼をいただきありがとうございました。

福岡市東区ブラザーミシンの修理はミシンテックまで。
スポンサーサイト
[ 2018/05/29 00:38 ] brother | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: