ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

シンガー ヌイキル ミニHC SH-316

シンガーのコンパクトミシンが修理で入ってきました。以前の記事に登場したベビーロックブランドのBM-500とほぼ同じボディで、このSH-316もOEM商品ですね。ちなみにペットネームになっているヌイキルとは、生地を切りながら断ち目かがりしてくれる機能のことで、折りたたみ式のロックカッターが内蔵されてます。

SINGER Nui-Kiru Mini HC SH-316
__IGP2631.jpg

目飛びがして釜の所から引っかるような感じで、カツンカツンと変な音がするとのことでした。確認してみると釜のタイミングがずれてました。早速釜バランスを取って作動させてみたのですが、縫い目がおかしく釜のところで糸が引っかかる感じが残ってる・・
__IGP2628.jpg

内釜を調べてみると、外周が削れていてこれが原因で糸流れが悪くなっていました。この状態ですと修正ではなく交換となります。内釜を交換するときれいに縫えるようになりました。

せっかくカバーを外してるので、内部の掃除と注油も行って修理完了となりました。
__IGP2626.jpg



スポンサーサイト
[ 2012/05/27 07:19 ] SINGER | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: