ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

SINGER Puffy (model 6450) 下糸巻き軸回転不良

シンガーの電子ミシンなんですが、割と大柄なボディと曲線デザインが目を引きます。あまり見かけない機種(私が知らないだけかも?)ですが、長崎のミシン屋さんで購入されたそうです。

SINGER Puffy (model 6450)
__IGP2806.jpg

下糸巻き軸は上カバー裏に取付けられています。上下2段に回転するゴム輪がある珍しい構造です。小さい方が下糸巻き軸を回転させるもので、大きい方は針と下糸の動きを切替えるためのものです。
__IGP2809.jpg

軸の固着もゴム輪の劣化もありませんでした。回転不良の原因は上カバーを固定するステーのネジ緩みでした。上カバーの位置がずれていて、下糸巻き軸のゴム輪がきちんと当たっていないのが原因でした。また、油でゴム輪がすべっていたので、油分をきれいに取り除いておきました。
__IGP2810.jpg

針が左にずれてるのが気になるとのこと。確認してみると軸が若干ずれてましたので、針軸の位置を修正しておきました。__IGP2813.jpg



スポンサーサイト
[ 2012/06/08 10:01 ] SINGER | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: