ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

JUKI HZL-11 フルフル

以前このブログでミシンコレクションとして紹介した、JUKIのHZL-11の記事をご覧いただいた方からメールをいただきました。ご自分の所有するHZL-11が動かないので修理したいとのこと、メールに記載された内容から、修理可能なようでしたので、その旨メール返信させていただきました。

先週そのHZL-11を大牟田から持ってきて下さいました。当日私が出張していたので、外出先でのお預かりをさせていただきました。軽く診断させていただいたところ、はずみ車が何かに引っかかって回転不良を起こしていました。ギア割れ?ギアが割れて引っかかるような感じです。さらに長い間保管状態だったとのことで、各所固着によって動きも重たく感じられました。

持ち帰り早速分解作業に入りました。このミシンは軽量化のためプラスチック部品が多用されていますが、お預かりしたものはギア割れやヒビもありませんでした。ギアのネジ緩みによるずれがありましたが、位置を戻して固定しておきました。
こうやって見るとこのミシンの特殊な構造がよく分かります。中央に天秤があるの分かりますか?これが水平リンク天秤で、通常の縦ではなく横方向に動きます。
__IGP2835.jpg

底部カバーを外した状態です。こちらもプラスチック部品が多いですが、製造から30年以上経っているのに割れやヒビは見当たりませんでした。
__IGP2838.jpg

各所注油をして動きはだいぶ軽くなったのですが、まだ何かに引っかかる感じが残っていました。何が原因かな~?どうも釜の動きが悪いような・・かまを分解してみると、釜のレールの隙間に糸が入り込んでいました。これが引っかかりの原因でした。釜の構造も最近の水平釜とはまったく違いますね。
ネジの左側に写っているのが入り込んでいた糸です。
_IGP2832.jpg

JUKI HZL-11 froufrou (作業完了後)
__IGP2840.jpg

昨日、福岡に来られるとの事で納品させていただきました。この度は遠く大牟田から、ミシンテックへの修理御依頼ありがとうございました。




スポンサーサイト
[ 2012/06/12 08:01 ] JUKI | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: