ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

ベビーロック BL2-207

昨日のお話なんですが、太宰府での仕事中に宗像のお客様からお電話をいただきました。釜に糸を食い込ませてしまったらしく、急いで来て欲しいとのことでした。

夜でも構わないとの事でしたので、太宰府での仕事を終えてから向かわせていただきました。早速見させていただくと、職業用ミシンなんですが釜にがっつり糸が入り込んで、まったく回転しない状態になっていました。

この状態になると釜を分解しないと、食い込んだ糸を取り出すのは無理です。まーこのトラブルは多く経験してるのでそれほど時間かからずに解決しましたけどね。

この日はみんなで集まって作品作りをしていたそうなんですが、当日来られてた方がロックミシンの修理をしてほしいとのことで、預けて下さっていました。

baby lock BL2-207(整備前)
_IGP5897.jpg

押さえが利かなくなったとのことで、見ると錆で固着していました。その他にもメスまわりの錆がかなり・・先方様の御予算をお聞きして、いったん持ち帰って診断です。ご予算に合うようお見積もりをさせていただきます。
_IGP5899.jpg

ということで今から診断させていただきます。

スポンサーサイト
[ 2012/10/11 09:14 ] ロックミシン | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: