ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

ブラザー B-300 針軸焼きつき 緊急修理

昨日は太宰府で修理作業してたんですが、その時、久山町のyururi(ゆるり)さんからお電話がありまして、ミシンが動かなくなったとのこと。近日中にどうしても仕上げないといけないのがあるとかで、急ぎの修理依頼でした。

シンガーアプリコット9700の自動糸切りの修理に苦戦してたので、お伺い出来たのは夕方6時前。電話では詳しく聞かなかったので、動かなくなったってどんな症状なんだろ~って、色んなこと考えながら向かいました。

見てみたらはずみ車がまったく回転せず。固着してるのか何か引っかかってるのか思ったより重症。代わりのミシンをお貸ししてお預かりとなりました。

brother B-300 (CPV01) 整備前
_IGP7652.jpg

早速原因究明のため分解してみると、釜周辺がすごいことになってました。掃除機でゴミを吸いながら分解して行きます。水平釜のミシンは釜周辺にゴミが溜まりやすいので時々掃除してあげて下さい。
_IGP7654.jpg

カバーを全部外して確認してみると、どうやら固着のようですが、上軸でも下軸でもなさそうです。けど、ほぼ毎日使ってるyururiさんの使用環境で錆による固着は考えにくいし・・針軸の焼き付きが原因でした。しかもかなりがっちり固着しています。油切れ状態での過剰使用が原因と思われます。
_IGP7655.jpg

潤滑剤を馴染ませながら針軸を抜き取りました。焼き付きによるキズが入っていましたが、傷はそれほど深くなかったので、磨き上げて組んでみましたが問題無さそうです。キズが深い場合は交換が必要です。
_IGP7657.jpg

下糸巻き軸の糸がらみもありました。周辺にゴムの削りカスが落ちてたので、糸がらみによる回転不良で、下糸巻きのゴム輪が削れたんでしょうね。
B-300下糸巻

夜のうちに順調に作業が進んだので、今から組上げて納品させていただきます。
スポンサーサイト
[ 2012/11/15 09:49 ] brother | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: