ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

シンガー Tradition (model SN-520) 点検整備

シンガーブランドの電動ミシン、Tradition SN-520の点検整備をお預かりしました。お友達から頂いたとのことで、使う前に点検と整備をお願いしたいとのことでお預かりしました。通販なんかで1万円台で販売されてるミシンなんですが、それでも点検整備に出して下さるなんて、物を大切に使おうとされてる気持ちが伝わってきました。

SINGER Tradition SN-520 シンプルな外観が何となくレトロな感じしませんか?
_IGP8241.jpg

最近のミシンにしては珍しく、縦釜半回転のミシンです。カシャカシャカシャ・・釜の回転する音が懐かしい感じですね。
_IGP8242.jpg

操作も最近の家庭用ミシンでは珍しい、フットコントローラー専用です。低価格で昔式のミシンを探しておられる方にはいいかもです。使った感じはまーまーかな?日常使いには十分使えそうです。こんなのが1万円数千円で買えるんですね。
_IGP8249.jpg


スポンサーサイト
[ 2012/12/04 23:23 ] SINGER | TB(0) | CM(4)
こんな感じのミシン
あー、まさにこれ。
これと、トーヨーのJY-1R(http://www.toyo-mishin.com/products/jy-1/jy1.shtml)が似た感じですね。
シンガー188はとても持ち運べないので、サブミシンとしてどうかなーと思ったり、やっぱりヤフオクに転がっているHA-1の方がいいかなと迷い中。
HA-1は所有する喜びがあるけど(笑)、重さはどうやねん??だし。
かと言って、上のミシンは長く使えなさそうで不安だし。
悩みがループしています。
[ 2012/12/06 08:07 ] [ 編集 ]
Re: こんな感じのミシン
トーヨーのJY-1Rはなんだか懐かしい感じの電動ミシンですね。昔からよくある電動ミシンの感じが落ち着きますね。
TOYOなので、この記事のシンガーと同じメーカーの生産かもしれません。もしかしたら主要構造は同じではないかと・・わりと単純な構造なので、意外と故障は少ないかもしれませんよ。まーHA-1と比べたらやっぱり頼りないですけどね。
HA-1はやはり重たいですよー188の重さに比べたら軽いですが、10キロオーバーですからね。HA-1ならうちにもゴロゴロしてますよ!
[ 2012/12/07 08:07 ] [ 編集 ]
あ、やっぱり
そうですよねー。内部の様子がまるでそっくりですものね。
どちらを手に入れても、たぶん同じ使い心地でしょう。あとはデザインかー。
しかし、ミシンの頼りがいは、重さに比例するのであった・・・(汗)

ミシンテックのHA-1たち、見てみたいですねぇ。
始めはどれも同じに見えたHA-1ですが、近ごろ、ボディ・デザインの方向性が各社で違うことに気付いてしまいました。
曲線で丸く、柔らかいフォルム。直線で立ち上がったシャープなフォルム。
細身もあれば、ずんぐりした物もあり・・・ああ。
余計なことに気付いてしまった(ループ続行中)。
[ 2012/12/07 11:58 ] [ 編集 ]
Re: あ、やっぱり
最近のミシンはOEM生産が多くてですねー・・

HA-1は確かに色々ありますねー。うちのはメーカーは色々ですが、形はほぼ同じです。いや、もう一度見直してみよう。今度写真撮って来ますね。

時々見かけるJUKIの白いHA-1も欲しいんですけどねー。
[ 2012/12/07 20:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: