ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

シンガー T6390 釜バランス調整

シンガーブランドのT6390です。何かとトラブルの多いミシンなんですが、昨日他店の営業さんが慌てて持ち込みされました。何でも客宅で修理しようとしたら、かえって壊してしまい持ち帰ったとか・・

「だから余計な事しないで初めから持ってきたらいいのに」っていっつも言ってるんですけどねー。

SINGER T6390(分解途中)
_IGP9145.jpg

釜底には鉄板があって、それに釜やらが取り付けてあります。このタイプってJUKIさんのミシンでもよくあるんですが、作業しにくいんですよねー。今回は外さなくていいネジを外してしまい、かえって作業を複雑にしてました。「あーこのネジは外したらいけないんだね」って、分からないのに分解したらだめですよー。
_IGP9147.jpg

釜だけならここまで開けなくていいんですが、模様切替のダイヤル部分がカタカタしておかしかったので、ついでに見ておきました。
_IGP9144.jpg

切替カムのギア部分のネジが緩んでたので、締め直しておきました。
_IGP9148.jpg

スポンサーサイト
[ 2012/12/28 15:38 ] SINGER | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: