ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

ブラザー ラフィーネ (ZZ3-B586) 回転不良

度々お世話になっている手芸店さんからのご依頼で、ブラザーの電子ミシン、ラフィーネをお預かりしました。

まだ古さを感じないんですが、20年以上経ってるんですね。すでにメーカー部品は出荷停止になってるものも多く、スピード調整つまみやリレースイッチなど、加工して修理した記憶もあります。

brother Raffine (ZZ3-B586) 1992年製 整備前
_IGP1131.jpg

縫い始めるとすぐに止まってしまうとのことで、スタートするとピピッと電子音が鳴って止まります。上軸にセンサーが付いていて、軸が何らかの原因で回転しない時に鳴る、異常を知らせるアラームです。

この症状は糸がらみや食い込み、上軸の固着、リレースイッチ不良などの原因があるんですが、今回は上軸の固着が原因でした。

症状を改善しようとお客様が注油したらしく、いたるところ油まみれで、針板にも大量の油が垂れてました。こういった電子ミシンやコンピュータミシンは、お客様自身で注油するのが難しく、逆に故障の原因にもなりうるので注意が必要です。

まずは分解して、ホコリや古い油を取り去ってからの作業となります。
_IGP1137.jpg

コードリール周辺にもホコリがいっぱいでした。また、このミシンは底部に基板が入ってるんですが、基板ケースにまで油が入り込んでました。こういったホコリや油は電気系統の故障の原因にもなります。
_IGP1133.jpg

天秤には糸がらみも見受けられました。グリース部分にもミシン油を差してしまっていたため、グリースが溶け出してしまっていました。
_IGP1135.jpg

とっても縫い物がお好きなお客様とのことで、使い込まれたミシンからも伝わってきます。使い慣れた愛着のあるミシン、これからも気持ちよくお使いいただけるよう、整備させていただきました。
スポンサーサイト
[ 2013/02/21 09:54 ] brother | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: