ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

リッカー ホリデーヌ 1530

リッカーブランドのベルニナ製ミシン、ホリデーヌ1530の修理依頼がありました。1992年発売当時の最上位機種ですね。

修理依頼の時に「リッカーのコンピュータミシン」と聞くと、ついつい構えてしまうんですよねー。リッカーのコンピュータミシンは、スイスのメーカーであるベルニナ製なんですが、これがなかなか複雑な構造で、いっつも悩まされます。特に電気系統の故障は大変です。

RICCAR Holidaynu 1530(整備後)
1530_1.jpg

この機種は縫い模様の選択に模様選択ボールを使うんですが、模様選択ボールって?と思いますよね。ボディ前面にある丸い部分がボール状になっていて、これを上下左右くるくる回すと、液晶画面内のカーソルが動いて模様選択出来るようになっています。

今回の修理箇所はこのボール部分。上下にはカーソルが動くんですが、左右にまったく動きません。ありゃ~これは難しいかも・・お預かりする時も、「修理可能かどうか見させて下さい」と、何とも弱気な対応になってしまいました。

本体から基板部分を引き出します。
1530_4.jpg

基板が2枚重ねになっているので、分離してボール部分を分解。
_IGP1251.jpg

ボールを回転させると光センサーで信号を読み取る構造なんですが、回転側の作動不良がありました。お!これが原因か?けどまったく動いてない分けじゃないし・・。

やっぱりこれが原因ではありませんでした・・(泣)

じゃーセンサー側が原因?ってことでまずは汚れの確認・・汚れてる感じは無いけど、念のためクリーナーで磨いてみる・・これも原因じゃなかった・・(泣、泣)

テスターで計ってもセンサー部分は正常。一体何が原因なんだ~?

あと考えられるのは位置ズレくらいだな・・ステー側をちょっと持ち上げてみて、試しに回転させてみるとカーソルが動いてる!ようやく原因が見つけられました。

薄いシリコン板をカットして、ステーの下に貼り付けて高さ調整。問題なく作動するようになりました!

基板部分を組上げて、この状態で配線接続してテストします。OKでした!
1530_3.jpg

背面にも基板が入っています。それにしても複雑な構造ですね。
1530_2.jpg

送りの不良もあって、常に返し縫の状態になってしまうとのこと。こちらは機械部分の故障なのですぐに直りました。もちろん各部のメンテナンスもさせていただいてます。
スポンサーサイト
[ 2013/02/28 21:17 ] その他ミシン | TB(0) | CM(6)
こんばんは
まだブランド名で"リッカー"ってあるんですね!
相当前に
♪「電子のお針箱
リッカーマ~イティ~」ってTVCMやってたの覚えてますよ

記事を拝見する度思うのですが
ミシンって機械的印象が強いのですが、中は電子回路もびっしりで、その修理を手掛ける方々って
ホント凄いなぁと思います。
[ 2013/02/28 22:50 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
魔法のお針箱をご存知とは驚きです。
その当時のミシンがうちに眠ってますよ。本体に魔法のお針箱のシールが付いてます。
これってリッカーミシンのキャッチフレーズだったそうですね。
今はリッカーブランドは消滅してますね。販売店として名前は残ってるのかな?

機械的な修理ならいいんですが、電気系統は苦手なんですよね~。
基板Assy交換ならいいんですが、基板って高いんですよねー。
[ 2013/02/28 23:28 ] [ 編集 ]
そうそう!
基板ごととなると高い!(;_;)
他の電子機器は勿論、私達の世界でも同様ですわ

リッカーマイティのCMは
"3時のあなた"←(フジテレビ。分かりますか?)の中のCM(生・VTR)か、そのあたりの時間帯でよくやってたかと記憶してます
[ 2013/03/01 00:19 ] [ 編集 ]
Re: そうそう!
「3時のあなた」懐かしいですね~
小学生の頃、学校帰ってから良く見てました。
一番売れた?リッカーのマイティ1000がちょうどその頃の製品ですね。
当時はCMやパンフレットに有名女優さんが使われたりしてたようですね。
それだけミシンが売れてた時代なんでしょうね。それが今は・・

今は車や鉄道車両もコンピュータ制御なんでしょうね。
部品はAssy交換が当然な時代ですもんね。
おまけにメーカーの部品保有年数も短いし・・
[ 2013/03/01 07:40 ] [ 編集 ]
「三時のあなた」(フジテレビ)は蛇の目ミシン提供で、ジャノメエクセル、同メモリークラフトのCMをやっておりました。
片や「三時にあいましょう」(TBS)はスポンサーにリッカーが入っていた関係で、〽電子のお針箱 リッカーマイティ♪♪~なんてやっていました!
後者TBSは当時、リッカーと同様「三井グループ一歩手前」の資本系列だっただけにむべなるかなと言うものですね。
[ 2014/01/14 05:06 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます。

引越し作業で反応鈍くて申し訳ございません。

なるほど~ミシンのCMにはそんな裏事情があったんですね。
ミシンって謎の多い業界というか、知られてないことが多いですよね。というか興味持ってる人が少なすぎるのかな・・。

ちょうど今日引越し作業中に魔法のお針箱が出てきました。見た目綺麗なので整備してみようかな。
[ 2014/01/15 00:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: