ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

JUKI TL-90 シュプール

「上糸が出すぎてるのか、糸調子がおかしい」との事でお電話をいただきました。

お伺いして確認させていただくと、上糸テンションがまったく利いていませんでした。

テンション内部の固着が原因で、その場で分解して縫える状態に。

ですが、今後も安心して使えるよう整備して欲しいとの事でお預かりとなりました。

持ち帰って分解してると「ポロッ」とプラスチックが・・。
TL90下軸_1

TLシリーズはここにプラスチック部品使ってるんですよね~。経年劣化で結構クラック入ってるのを見ますが、今回は完全に割れてしまってました。
TL90下軸_2

下軸の回転に合わせて「グルッ」と回転して、自動糸切り部分を制御してるんですが、スムーズな動きにプラスチック化は致し方ないのかな。

割れ方が綺麗(割れ方に綺麗って・・)だったのと、接地面が多くそれほど力の掛かる部分ではないので、今回は部品交換ではなく修復対応させていただきました。

同じようなケースでも、割れ方がひどく修復不可能な場合もございます。その際は部品交換で対応させていただきますが、部品代+交換工賃が必要となります。

この度はミシンテックへの整備依頼ありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2013/08/07 22:26 ] JUKI | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: