ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

ブラザー ソレイユ ZZ3-B823

目飛びするとのことでブラザーのコンピュータミシン、ソレイユの修理依頼をいただいたのですが、動かしてみると他にも故障箇所が・・。

フットコントローラー仕様にされていたので、外して手元スイッチでスタートしてみると動かない・・何度か押してるとやっと動いたんですが、今度は停まらない~。

以前スイッチ不良で修理に出したら、修理出来ないからとフットでの使用を勧められたとか。なるほど、スタートストップならフットで対応もありなんですが、返し縫いスイッチも動いたり動かなかったりで使いにくい。

あとの針上下ボタンと自動糸切りの反応は良かったけど、自動糸切りは反応するけど糸が切れない・・せっかくの機能がほとんど約に立ってない状態です。

そうだ!同じボディを使ったサマンサの部品取りがあったので、それから部品を移植すれば全て解決出来そうです。さっそく倉庫に行って確認です。

自動糸切りは同じだったのでユニットごと移植する事に。奥のサマンサは糸切りユニットを取外した状態で、手前のソレイユは元の糸切りが付いた状態です。
ソレイユ_1

これが糸切りユニットで、コネクターも同じなので取って付けで簡単に移植可能です。
ソレイユ_2

期待したスイッチ基板は形状やスイッチの位置が微妙に違うし、配線長すぎ~・・結局スイッチ部分を取外して移植する事に。苦手なハンダ作業で、しかも数が多い!
ソレイユ_3

これで全てのスイッチが使えるようになり、自動糸切りも問題無く使えるようになりました。最初に伺った目飛びについても、釜バランスの調整で解決済みです。

brother SOREIL ZZ3-B823 1994年製 (整備後) ボディも磨き上げ~。
ソレイユ_4

スイッチのや自動糸切りの不良はお客様も分かってたそうなんですが、以前修理に出した際に修理不能と言われたそうで、諦めておられたそうです。

今回のようにリサイクルパーツで対応出来る場合もございますので、修理依頼時には気になる点があれば遠慮なくお伝えいただければと思います。

この度はミシンテックへの修理依頼ありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2013/10/18 20:41 ] brother | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: