ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

ジャガー CD-2101 コンピュータミシン 異音

「年が明けてからのお届けになります・・」「ミシンの調子悪いから年が明けてから来て・・」と、いよいよ年も押し迫った感がありますね。そんな中このジャガーミシンが年内仕上げ最後の1台になりそうな・・。

正月休みの間にいろいろ縫いたいとのことで、お急ぎで作業させていただきました。

本体内部からの異音と内釜の浮き上がりがあるとのことだったんですが、異音は時々出る症状とのことでお伺いした時は出ませんでした。

常にある症状だと分かりやすいんですが、こんな時は原因見つけるのが・・どんな音か?どの辺りから出てるか?で検討は付けてたんですが、当たりでした。

上軸からの回転動力を下軸に伝えるベルトの張りを調整する部分の回転不良が原因で、ベルトが摩擦で溶けた後もありました。
CD2101_1.jpg

分解して組みなおすんですが、弱くなってた張り具合も調整しておきます。ベルトが緩くなると釜のタイミングずれなども起こりやすくなります。
CD2101_2.jpg

釜の浮き上がりに関しては釜内部の埃の堆積が原因で、縫ったものを見せて頂いたところ送りも安定してなくて、こちらも送り歯への埃の堆積が原因でした。

きれいにしたところで注油して組上げます。

と、その前に・・このミシンの構造上の特徴を1つ。ん?天秤が・・ですね。
CD2101_3.jpg

糸掛けを簡単にするために特殊な構造になっていて、一般的な垂直天秤に対してこのミシンは水平天秤になっています。なのでこんな面白い機構が・・。
CD2101_4.jpg

まー構造に興味持つ方もそんなに居ないかもしれませんが・・とにかく上糸掛けが簡単で、上から下にす~っと糸を溝に通すだけなんです。

JAGUAR CD-2101 (整備後)
CD2101_5.jpg

この度はミシンテックへの修理依頼ありがとうございました。

スポンサーサイト
[ 2013/12/27 21:55 ] その他ミシン | TB(0) | CM(2)
ミシンの構造上の特徴
ミシンの基本的な構造は百年まえから変わっていないのに細部はメーカーによってまったく違うアイデアがつまっていますよね。それが最善かどうかはともかく。
[ 2014/01/01 13:39 ] [ 編集 ]
Re: ミシンの構造上の特徴
intelchippyさん、コメントありがとうございます。
確かに基本は変わって無いですよね~。
大きく変わったのは下糸を使うようになった時でしょうね。
その後はいかに付加価値のあるミシンを作るかでメーカーさんも試行錯誤されてますね。
最善かどうかは、確かに冒険しすぎってのもけっこうあって面白いですね。
[ 2014/01/01 17:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: