ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

シンガー T6390 今度は送り不良

はい、またこのミシンです。当ブログというかミシンテックで一番多く対応させてもらってるミシンかと・・これが入ってくると「また君か・・」って感じ。

今回は送りの不良でステッチ幅を調整しても送り幅が変わらず、送るには送るけど送る幅が極小というもの。こうなる原因はいくつかありますが、今回はタイミング。

どのタイミングかと言うと、針の上下と送りのタイミング。それがずれて針が刺さった状態で布を送ろうとするから送れない。通常は針が上がった時に布を送ります。

こうなった原因はタイミングベルトのずれですね。恐らく無理な力が掛かったのかと。

T6390の釜周辺。いつもはこっちが多いですが、今回は別の所で調整。
T6390_140703_1.jpg

SINGER T6390 このヌードも見飽きましたね。
T6390_140703_2.jpg

この送りと針位置はちゃんと調整取ってあげないと、糸調子もおかしな事になります。

この度はミシンテックへの修理依頼ありがとうございました。
スポンサーサイト
[ 2014/08/10 12:32 ] SINGER | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: