ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

シンガー 103 デラックス 釜のキズ

他店営業さん持込みのシンガー(と言ってもOEM機ですが・・)の職業用ミシン。

「上糸がぐちゃぐちゃってなって、変な音がして食い込んで切れる・・」ってなんかすごい状態みたいですが、とにかく持ってきてもらいました。

症状からしてもしかして天秤の糸掛け?とも思ったんですが、さすがにそれなら気づきますよね(笑)。営業さんも毎日ミシンは触ってる訳ですから。

で、持ってきてもらったらちゃんと天秤に糸掛かってました。まぁ当然か・・。

さぁ、だとしたら原因は?タイミングずれも無さそう。
S103_140807_6.jpg

釜をじわぁ~っと回転させながら糸流れを追ってみると・・うんっ?糸を離さないといけないとこを過ぎても糸がついてきて、さらに回すと釜に糸が食込む感じ。

なるほど!釜に付いた傷が原因でした。

大きな影響が出てましたが傷は浅く、交換せずに傷を修正して良くなりました。

糸調子器も組みつけがおかしかったので、分解して組み直しておきました。
S103_140807_1.jpg

ついでなので色々見ておきましょう・・。

電子基板が入ってます。なので使いやすく、デラックスだから糸切も付いてます。
S103_140807_5.jpg

下糸巻きは独立モーターなので、縫ってる最中でも下糸が巻けちゃいます。

このフットコントローラ見たら、いかにもあのメーカーのって感じですね。
S103_140807_3.jpg

SINGER 103 DELUXE
S103_140807_4.jpg

シンガー・ベビーロック・ジャノメ、決め手はメーカーブランド?それとも外観デザイン?
スポンサーサイト
[ 2014/09/25 12:38 ] SINGER | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: