ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

JUKI HZL-T830 super new marty 整備

雨が強くなってきたなと思ったら、雷が鳴り始めました。鹿児島のほうはまた強い雨が降ってるようですが、福岡も今日明日はたくさん降るような予報が出ていますね。

さて、今回は先月熊本で作業させていただいた分を紹介させていただきます。

熊本とか佐賀とか、めったにないんですが馴染みのお客様の所へ時々お邪魔させていただいてます。たまには遠くのお客様の所に出掛けていくのもいいものです。

1990年登場のHZL-30パルフェ30や、同年のHZL-33パルフェ33辺りから使われてるボディを使ったのが、今回お預かりしたHZL-T830になります。

今もこのボディを使ったミシンは販売されてますので、息の長いボディになりますね。

最近糸調子が悪く、縫ってると変な音がするとの事で、整備も兼ねてお預かりです。

釜周辺はこんな感じで、埃に加えて折れた針が中に残ってました。
T830_150502_1.jpg

JUKIらしいプレート固定式の底部。
T830_150502_4.jpg

天秤周辺にも埃がいっぱい溜まってます。
T830_150502_2.jpg

色々なものがぎっしり詰まってます。
T830_150502_3.jpg

このシリーズは、このクラスのコンピュータミシンにしてはコンパクトなボディなので、余計に詰まって見えるのかも知れませんね。

作業の内容をあんまり書いてませんが、今回は「どこが」っていう故障ではなく、全体的内部クリーニングと注油が主な作業でした。

しいて言えばこのシリーズによくある、上糸調子器の不具合がありましたが・・

お客様の気にされていた糸調子、異音、自動糸切の不調も良くなり(って結構色々ありました・・)ボディクリーニングも済ませて、無事に納品させていただきました。

熊本滞在中に結果が出てほっとしました・・

JUKI HZL-T830 super new marty (整備後)
T830_150502_5.jpg

遠方よりの出張修理ご依頼も大歓迎です。御近所の方と数件集まってご依頼頂けると、出張費もお安くなりますので、どうぞ御検討下さい。

もちろん宅配便による修理も受け付けておりますので、よろしくお願いいたします。

この度は、遠方よりミシンテックへの修理ご依頼ありがとうございました。

福岡市東区JUKIミシンの修理はミシンテックまで。
スポンサーサイト
[ 2015/06/26 02:38 ] JUKI | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: