ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

シンガー コンピューター 9600 レディコースト 上軸固着

「ミシンが動かない」との事で、ブログをご覧頂いたお客様からメールを頂きました。はずみ車がまったく動かないとの事で、どうやら固着のようです。

シンガー日鋼時代のコンピュータミシン、9600レディコーストです。

同じ東区内でも割りと近所の方で、お伺いしてのお預かり。

確認させて頂いたところ、やはり軸の固着。上軸ががっちり固まってました。

シンガー日鋼時代のミシンって、同じボディを使ってる電子ミシンのフィットラインを始め、高級コンピュータミシンアプリコットなど、鉄ボディでがっちりしてて好きです。

ただ、軸の固着が多いような・・まぁ年式も年式ですし、軸の固着は致命的な故障では無いですからね。それにさすがは鉄ボディの頑丈な作りで縫い目も綺麗です。

前面カバーを外すとこんな感じです。
CP9600_180627_2.jpg

さらに基板を外すとこんな感じになって中が良く見えますね。
CP9600_180627_1.jpg

軸の固着を直して快調に動くようにはなったんですが、キュルキュルキュル・・といやぁ~な音。タイミングベルトの張りを調整するローラーのグリス切れが原因です。

分解してクリーニングの後グリスアップです。
CP9600_180627_3.jpg

外装は電装品を全て外してからクリーニングをさせていただきます。
CP9600_180627_4.jpg

ミシンの中ってあのいやぁ~な黒光りする虫が好きな場所だったりします。今回も入り込んだ形跡がありましたて、クリーニング後に除菌作業です。

あ、この作業は形跡の有り無しに関係なく、クリーニングの際は行ってます。

細かいパーツも錆取りしたり磨いたり・・
CP9600_180627_5.jpg

組立て後の試し縫いは良好!外装もピカピカになって気持ちよくお使い頂けるかと。

SINGER Computer 9600 LadyCoast (作業後)
CP9600_180627_6.jpg

この度はミシンテックへ修理のご依頼をいただきありがとうございました。

福岡市東区シンガーミシンの修理はミシンテックまで。
スポンサーサイト
[ 2015/08/28 23:41 ] SINGER | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: