ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

ブラザー レナージュ ZZ3-B833

土曜日は午前午後と持込みのお客様がありまして、2台とも重症な感じ・・1台は部品待ちで、入荷したらすぐ作業出来るように準備、もう1台の方を夜中作業してたら眠たい日曜になってしまいました。まぁ、夜に販売分の引取りがあっただけですし。

さて、今回はブログをご覧になられて飯塚市から持込んで下さった、ブラザーのレナージュです。遠い所お越し頂き感謝感謝です。

最初のメールでは古いミシンなので整備して使ったほうがいいのか、買い換えた方がいいのかで悩んでおられましたが、いいミシンですので整備をお勧めしました。

レナージュは1993年からのモデルですから、確かに20年弱ということになります。確かに家電で言えば「古い」かもしれませんが、ミシンではまだまだです。

古さは感じ無いし、使いやすくて糸目も綺麗。何より故障が少ないのがいい所です。

レナージュの後継ともいえるCP961や963のシリーズよりはるかに信頼できると私は思ってます。まぁあくまでも私の意見なんですが・・

ダイレクトキーの他に、クルクルピッで模様選択が出来る「クルクルサーチ」も面白いです。でもこのクルクルサーチ、後にも先にもこのレナージュだけってのが気になりますね。まぁ液晶のタッチ画面式の方が使いやすいって事なのかな?

さて、今回は修理と言うより整備とクリーニングの依頼でした。何でもお母様が買われてあんまり使う機会が無かったとの事。

カバーを外すとこんな感じで大きな基板がどぉ~んと現れます。
レナージュ_150722_1

お母様の代から使用機会が少なかったとの事ですが、確かに使用感少ないですね。
レナージュ_150722_5

下軸周辺にはちょっと錆も見られましたので、この後磨いておきました。
レナージュ_150722_4

外装は電装品を外してクリーニングです。丸いのがクルクルサーチの部分。
レナージュ_150722_3

brother LAINAGE ZZ3-B833 (整備後)
レナージュ_150722_2

気にされていた糸調子も良くなって、見た目もピカピカになり大変喜んで頂けました。

この度はミシンテックへ整備のご依頼をいただきありがとうございました。

福岡市東区ブラザーミシンの修理はミシンテックまで。
スポンサーサイト
[ 2015/08/31 02:35 ] brother | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: