ミシン修理屋のお仕事と趣味のお話

でんちゃが来た日②

作業途中のミシンが作業台の上に4台。
昨日もブログをご覧いただいたお客様が持ち込んで下さいました。
まだ手付かずのも下に置いてあるし・・
今日も朝から作業。
まぁこんな曇りの日は気が散らず、作業に集中出来ますけどねヽ(´∀`)ノ

昨日から本格運用を始めたでんちゃ。
そのでんちゃがやってきた日の2回目です。

どうやら銀色機関車が引いてくるようで、また多くなるな・・
となると行くのを考えるんですが、近所に住むS君の友人さんも行くとの事。
連れて行ってもらうことになりました。
まー行ってしまえば知り合いも多くて楽しい撮影でしたけど。

2月25日

今回は銀色機関車。
303_170225_1.jpg

機関車が切り離されます。
303_170225_2.jpg

反対側に連結。
303_170225_3.jpg

車庫に電車を押し込んで終了です。
303_170225_4.jpg

帰り着いたのが午前2時。
この日は午前中1件に午後3~4件と仕事が詰まった日。
まー帰ってすぐ寝れるわけも無く、それでも5時から3時間ほど寝れました。

午前中に南区での仕事を終えて、午後からの仕事に向けて宗像へ。
ちょうど空き時間にでんちゃの回送がやってきます。
門司港に行ってたやつの帰り。
819_170225_1.jpg

2月27日

「天気がいいぞ」っと出かけたでんちゃの試運転。
確かに良かったんですけど、でんちゃが来る頃にはご覧の通り(つД`)ノ
早めに行って晴れてるうちに他のも撮ったから良かったけど・・
これだけ撮りに行くのももったいないですもんね。
819_170227_1.jpg

3月2日

飲みに行くことになっこの日。
「そーいえばでんちゃの回送もあったな」とカメラ持参で出かけます。
迎えに来てもらうまでの時間に暇つぶし。
819_170302_1.jpg

間に合うようにと送っていただき、飲んだ帰りにでんちゃの回送。
819_170302_2.jpg

早く近所の香椎線にもでんちゃ来ないかな。
[ 2017/03/05 11:43 ] 鉄道写真 | TB(0) | CM(6)

徹夜で出かけた松浦

でんちゃが運ばれてきた日、お誘いいただきそのまま長崎の松浦方面へ。
おぼろげに約束してたんですが、ほんとに行くことに・・
二人ともほぼ徹夜状態ヽ(´∀`)ノ

2月14日

午前2時頃出発して、の~んびりと唐津・伊万里を通って平戸口。
懐かしい色のMR401号が停泊してました。
松浦鉄道と言えばこの色のイメージだったんですが、今はこれ1両だけ?
まだ残ってたんですね。
前の仕事ではこの辺り度々訪れていて、ちょうど新型が走り始めた頃。
なので未だにこの色に馴染みがあるのかも。
MR_170214_1.jpg

夜明け前に松浦鉄道の拠点、佐々に着いたんですが、まだまだ時間早すぎ。
ちょっと佐世保まで行ってみます。
反対のホームから撮れると思ってたら、カラフル特急が・・
今日の目的であるマヤ(検測車両)がやってきました。
これから松浦鉄道線の検測に向かいます。
MR_170214_2.jpg

せっかくなのでカラフル特急も。
MR_170214_3.jpg

佐々に戻ってきました。
ここでマヤは時間調整のため長時間停車。
一旦引き上げ線に入って行きました。
MR_170214_4.jpg

次は清峰高校前・・
甲子園を沸かせたあの高校ですね。
その活躍もあって?上佐々から清峰高校前に駅名改称されました。
私が仕事でよく度々訪れてた頃は上佐々でしたけど。
MR_170214_5.jpg

途中でも撮ったものの霧がひどくて・・
ようやく霧も脹れてきた鉄橋で。
霧=のち晴れるイメージだったんですが、この日はどうにもすっきりしません。
MR_170214_6.jpg

佐世保からぐるりと検測したマヤは、伊万里から有田へ向かいます。
伊万里駅での機関車付替えが出来なくなったので、伊万里からはマヤが先頭!
機関車が押すこの運転を推進運転と言うんですが、九州ではここだけ。
以前は指宿枕崎線の枕崎折返しでも見れたんですけどね、向こうは機関車が前後に付くプッシュプル運転に変わってしまいました。
MR_170214_7.jpg

マヤのライトを点けて、合図の旗を出してゆっくりゆっくりやってきます。
昔はこのライトも無かったんですよねー。
マヤでブレーキ操作が出来るように改造された時、ライトも取り付けられました。
MR_170214_8.jpg

[ 2017/03/02 11:23 ] 鉄道写真 | TB(0) | CM(0)

でんちゃが来た日

あ~仕事が溜まって先に進みませんヽ(´Д`;)ノ
進めたいけど進めないのが多くて・・あ、確定申告もまだしてない。

ブログも滞ってますが、でんちゃがやってきた日の話。
今度のダイヤ改正で若松線に投入される新車。
すでに1本走ってますが、これで若松線は電車に統一されます。
今回は2両×6本が2回に分けて運ばれました。
すでに2回目も終わってますが、その1回目。

電車で行きたいとこですが、深夜なので帰りの電車がありません。

2月14日

撮りに来る人多いだろうなぁ~と思いながら駅に入ると「あれ?」少ない。
列車が来る頃にはそこそこ集まりましたが・・

機関車が青白でした。
左側の光軸ずれてるような・・
455_170214_1.jpg

低い位置からもう一枚。
455_170214_2.jpg

機関車が切り離されてぴかぴかのでんちゃを。
819_170214_1.jpg

今まで1編成しかなかったでんちゃ、でんちゃ同士繋がるのは初めて見ました。
819_170214_2.jpg

機関車が反対側に連結されます。
455_170214_3.jpg

この後一旦引き上げ線に入り、車庫にでんちゃを押し込みます。
455_170214_4.jpg

ここですでに午前1時を回ってますが、この日は続きが・・
そのまま平戸方面に連れて行ってもらうことに。
その話はまた後日。

2月16日

この日は6両での試運転がありました。
819_170216_1.jpg

2月19日

この日は2両だけ門司港へ回送されていきました。
819_170216_2.jpg

「でんちゃ」って何?と思われた方もいらっしゃると思います。
バッテリーに蓄えた電気で、架線の無い非電化区間も走れる電車なんです。
[ 2017/02/28 00:32 ] 鉄道写真 | TB(0) | CM(0)

雪の日

あれからもう10日・・
今年はもう雪降らないのかな?
前の年がすごかっただけにちょっと物足りなかったかな。
でも降りすぎると交通マヒしますからね福岡は。

この日も起きたら車とかにちょっと雪が。
国道ライブ見たら筑紫野方面は白くなってて期待。
3号線を進んでたら大宰府の手前で大渋滞。
先に進んだ時に、大宰府インターから先、国道の高架部分が通行止め。
「事故防止のため・・」とパトカーが脇道に誘導してました。
そんなんで筑紫野まで行くつもりが大宰府へ。

先に筑紫野のいつもの場所に行ってる方に電話したら「多いよ」とのこと。
休日の雪とあって撮りに来てる人多いらしい。
もうめんどくさくなってずっと大宰府。
時折吹雪くものの、雪はどんどん無くなって・・

2月11日

着いてすぐやってきた赤い顔のハウステンボス号。
これ以降は・・来るのが遅すぎたようです。
783_170211_1.jpg

山のほうに行けば雪が残ってるかな?
筑紫野から飯塚抜ける冷水峠方向に行ってみます。
トンネルはチェーン規制、峠は通行止め、線路沿いには白い雪ヽ(´∀`)ノ

ところが列車が来る頃になって吹雪いてきて・・
こりゃ降りすぎです・゚・(つД`)・゚・
31_170211_1.jpg

寒いより暖かいほうがいいから、雪の写真はもういいかな(笑)
[ 2017/02/20 18:27 ] 鉄道写真 | TB(0) | CM(4)

見納め?長崎夜景ラッピング電車

昨日の晴天と打って変わって、今日は時折強い雨も降る荒れた天気の福岡市。
それでも春は着実に近づいてるようで、寒さは無いですね。

先日、小倉の工場に向かうラッピング電車を撮りに行ってきました。
検査を受けるための回送です。
「長崎夜景」のラッピング電車なんですが、「夜景」だけあって分かりにくい。
篠栗線とか、夜の古賀駅とかわざわざ行ったのにラッピングが目立たず(泣)
近所で何度か撮ったものの、結局長崎線では一度も撮らずでした。
今度工場から出てくる時は普通の姿に戻ってるでしょうね。

2月10日

時折雪の降る天気の悪い日でしたが、通過時は日が差してくれましたヽ(´∀`)ノ
787_160210_1.jpg

長崎の観光キャンペーンの一環だったと思うんですが、まだ続いてるのかな?
アイドルラッピング電車はまだ運行されてますね。
[ 2017/02/20 12:54 ] 鉄道写真 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

ミシンテック

Author:ミシンテック
 
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
福岡市 ミシン修理
misin tec (ミシンテック)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

福岡市東区を拠点にミシン修理を専門にがんばってます!

ミシンをはじめ縫製用品の販売や洋裁教室のご案内などもしてます。

趣味で電車の写真を撮ってますので、仕事の話や電車の話を紹介していきます。

ミシンに関するご質問等ございましたらお気軽にメール下さい。

eh500_momo@yahoo.co.jp


お電話でのお問い合わせは・・

090-8629-4792 まで。

最新トラックバック
ようこそ!misin tecへ
現在の閲覧者数: